pexels-photo-28750-medium


昨日、さる不動産屋さんに電話を掛けたら、あれよあれよという間に

今日お店に出向くことになり、そのまま1か所の物件を下見してきました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



スポンサーリンク




朝10時にお店に行くと、ソファの置いてある場所でしばらく待った後

パソコンが置いてあるカウンターに移動しました。



担当さんはまだ二十代くらいの男性で、私が問い合わせた物件の情報を画面に映し

「こちらの物件はまだ一応ありますが、もしよければ似たような物件は他にもあるので

いくつか見ませんか?」

と、本命の情報の他にもいくつかの物件の情報を印刷した紙を渡されました。



でも他の物件をざっと見ても、採光面や、駅からの距離や、収納など

どこか1ヶ所は納得がいかない部分があります。

とりあえず、今回は元々見たいと思った部屋だけ見せてもらうことに。



車で現地に着くと、築10年くらいの小ぶりのマンションの2階に階段で上がりました。

エレベーターはありませんが、2階くらいなら問題はありません。



物件は、広告だと10帖6帖の1LDKでしたが、10帖のうち2.5帖がキッチンとして

分かれているせいか、直に見るとそこまで広い感じはありませんでした。



でも水回りはリフォームがしてあるようで、キッチンやお風呂はきれいです。

収納も十分あり、駅からも近そうです。



少し気持ちが借りる方に傾きかけましたが、ふと気になったのが

図面だと南東の方向に窓があったのに、あまり光が入ってこないこと。



窓はそこそこ大きいし、午前中だし、今日は朝から晴れていたので

南東向きならもっと明るくないとおかしいのです。



どうしても気になって、試しにスマホのコンパス機能で方角を見てみると

針が北西を差しています。



このマンションは1フロアに4部屋あるのですが、どうも見せてもらったのは

広告の部屋とは違う、廊下を挟んだ向かいにある北側の部屋のようでした。



今回、陽当たりはけっこう重視しています。

留守番中の猫が、せめて日向ぼっこくらいは普通にできるようにしたいのです。



「すみませんが、もう少し陽当たりのいいほうがいいです」

と、その部屋はお断りしました。



不動産屋さんに

「近くにうちで扱うところがもう1件ありますから見に行きますか?」

と言われましたが、図面と現地で違う部分があったことでテンションが下がってしまい

名刺だけもらって、そのまま帰ってきました。



あれで陽当たりさえよければ、問題はありませんでしたが…

返す返すも残念だけれど、もしも物件を見ている時間帯に外が晴れていなければ

うっかり借りていたかもしれず、天気が良くて本当に助かったと思います。


スポンサーリンク



ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



 タグ