white-stork-storks-tree-sky-38531-medium


一人暮らしで接客のパートをしていると、クリスマスも年末年始も全然関係なく

ただただ忙しく日々が通り過ぎてしまうのですが…

この冬は、年が明けたら、ちょっとした楽しみが待っているのです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



スポンサーリンク





飲食店のパートは年末は大晦日まで勤務があるけれど、1日と2日は

店そのものが休業し、その後は通常営業。

販売のパートは、大晦日と元旦は営業時間が7時までになるものの、お店自体は無休。



今度の三が日は火曜~木曜日で、本来なら飲食店は三連休になり

販売の方も元旦と2日は休日になるのです。



このまま休みが取れたら万々歳だったのですが…そうは問屋が卸さないのが年末年始。

飲食の方は店そのものが休業する元旦と2日は休みですが、3日は出勤。

販売の方も元旦と2日は出勤になってしまいました。



でも正月に出勤すると、代休が取りやすくなるのはありがたいことです。

飲食店は、7日の月曜日、販売の方は7日の月曜日と10日の木曜日に代休をもらいました。



つまり、7日から10日はどちらもパートも4連休になったのです。

しかも販売の方は今年、有給を全然消化していなかったので、7日と10日は有給に。



年末年始は大変だけど、翌週に4連休が待っていると思うと俄然やる気が出ます。



たとえどこかに出掛けず、家でゴロゴロしているだけだとしても

長期の休みに飢えていたので、すごく楽しみで仕方がありません。



小学生のように指折り数えて、個人的な連休を待っています。


スポンサーリンク



ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加