pexels-photo-929032


今日はパートが休み。

だんだん寒くなってきたので、朝からしっかり掃除をし、こたつ布団を出しました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



スポンサーリンク




こたつ台自体は普段から部屋に置いてあって、テーブルとして使っていますが

部屋にある灯油ヒーターだと足元があまり暖まってきません。

床に座る生活をしていると、やはりこたつが恋しくなってしまうのです。



うちでは2帖分ほどのこたつ敷きと、四隅に綿が入っていない省スペースタイプの

こたつ掛けを使っています。

天板がけっこう重いので、腰に来ないように気を付けて持ち上げました。



さて、設置は終わったけれど、今年はこたつには電源を入れません。

その代わりに、40cm角くらいのホットマットを中に入れて、スイッチONしました。



うちの安物のこたつは温度を最弱に設定しても、一般のこたつの中以上の熱を発して

それ以上調節できず、私も熱いし、猫もこたつに出たり入ったりして

塩梅がよろしくなかったのです。



買い替えるにもテーブルの部分は足に一部ひびが入っているものの

まだまだ普通に使えるのでもったいないし…



ホットマットは通販で1,500~1,600円で買えました。

温度調節できないタイプのものですが、ほどほどに暖かくていい感じです。

マット自体はほとんど猫に占領されていますが、こたつ内もそこそこ温くなります。

電源コードが短いのが残念ですが、延長コードに繋げました。



座椅子の背もたれを傾けて、コタツに足を入れながらウトウトしていると

子どもの頃からこたつに入り続けてきた冬の記憶が、次々と蘇ってきました。

それは途中で十数年分途切れるけれど、また復活してより新しい記憶へとつながります。



離婚当初は親戚の中でも、いい歳になって身一つで離婚することをよく言われなかったり

心配させたりもしたけれど、やっぱりあの家を出て良かったです。



自分の心に蓋をしないで、小さなことでも心地良さを感じ取れる生活が

以前よりできていると思います。


スポンサーリンク



ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加