man-hand-smartphone-lake-large


昨日の午後、求人サイトで申し込みをしたところからメールの返信がありました。

「面接希望の日時を知らせて欲しい」とのことだったので

直接先方に電話を掛けました。

それが今朝10時くらいのことです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


スポンサーリンク




最初、電話には女性が出て、すぐに店長さんと思しき方に変わりました。



「もしもし、(求人サイト名)で面接希望の○○です」

と緊張しながら言うと、受話器の向こうから、ややダミ声っぽい低い声で

「はい、えーと、面接はいつにしますか?」

と、話は即本題に。

一応電話していい時間帯に掛けたのですが、忙しそうな雰囲気が伝わってきます。



「午前中だったらいつでもいいんですが、午後は1時から2時くらい迄でお願いします」

と答えると、店長さんらしき人は

「じゃあ今日の2時大丈夫ですか?来れますか?履歴書要らないんで」

と聞かれ、咄嗟に「ハイ」と答えてしまいました。



ちょっと急だとか、3時始まりのいつものパートに響かないかな、などと思いましたが

おそらく飲食店の面接で1時間はかからないでしょう。

そういうわけでこれから出掛けます。


スポンサーリンク



ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



 タグ