a0007_002117


パート先で、普段は土日も出勤している人の一人が、明日の休みを申請したようです。

人伝に聞いたところ、自分の家のお墓がある里塚霊園が地震で被害を受けたので

家族と一緒に確認しに行くとのことでした。

お彼岸の前に、とりあえず様子を見てくるそうです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


スポンサーリンク




その霊園は元夫の一族のお墓があったので、何度か行ったことがありました。

けっこう高台の場所にあって、坂道をぐるっと回りながら上っていくので

その日の体調が悪いと車に酔ったりしたものでしたが…



家に帰ってから検索すると、霊園のみならず清田区の写真が一気に出てきて

改めて地震の規模と被害の大きさに言葉を失いました。



道路もガタガタだし、危うい地盤にギリギリ建っているお宅もかなりあり、大変そうです。

車で数十分離れているだけの場所が、こんな風になっているのを見ると怖いし

大変なのは復興させていくこれからなんだと、ひしひしと感じます。



自分も揺れのさなかにいたので、被災者の一人のようなつもりでいたけれど

全然甘かったです。



それと、もしこれからまた大きな揺れがあって、自分が被害に遭ったときのためにも

少しでも多くの蓄えと社会的な保障が必要だと改めて思いました。



不満を抱えながら短時間だけ働いているのが、もったいなくなってきて

転職する意思がますます固まってきたのです。


スポンサーリンク



ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加