pexels-photo-918441


今日からまたパート2か所を掛け持ちする生活の始まりです。

忙しい4日間が始まります。

切った指はまだ完治していないけれど、傷口の深いところはくっついたので

仕事には影響がない感じです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



スポンサーリンク




今日もランチタイムの喧騒が終わって一息ついていると、右肩をポポポポポンと

小刻みに叩かれました。



振り向くと後ろには店長さんがいて、こう声を掛けてきました。

「くるさん、今日夕方から出れる?」



「えっ?」と一瞬言葉に詰まってしまいました。

店長さんには面接のときに、私が3時以降から別のパートを掛け持ちしているのを

話してあったからです。



でもまあ店長さんも多忙そうだし、忘れてしまったんだろうと思いながら

「すみません、3時から次のところがあるので…」

と、やんわり断りました。



すると店長さんは「うーん」と言いながら、事務所の方に向かって行ったのですが

10分ほど経つとまた戻ってきて



「もうひとつの方って何時まで?今日だけうちの方を優先してもらうわけに

いかないかな」



そう言われました。

時給だけで言えばこちらの方が多少高いのですが、3時以降は本来

向こうの方で勤務するのが当たり前の時間帯。

私が休めば今度は午後からのパートの方が人が足りなくて困るはずです。



すみませんと言いつつ改めて断ると、店長さんは大きく溜め息をつくと

「そうか、わかった」

の一言を残し、また事務所に戻っていきました。



ちょっと気まずかったけれど、一応仁義は通すべきだし

仕方がなかったと思います。



スポンサーリンク



ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加